Blogブログ

ファスティングマイスターカレッジ大阪校のブログ

断食ダイエットの秘訣や日々の出来事をお送りします。

桃の節句

~桃の節句~区切りのシーズン

 3月になりました。

卒園式、卒業式、会社であれば決算期など、何かと区切りの多い月ですね。

 

 3月3日のひな祭りも上巳の節句(厄除け)にあたるそうで、桃の節句と呼ばれ、

雛人形を飾り、お寿司や甘酒、雛あられなど準備される方も多いことでしょう。

最近はひな祭りを意識した苺やピンク色のスイーツも多く見かけます。

 

 菱餅(ひしもち)はひな壇に飾られているものの、食べる方は少なくなって

いるのか、売り場のスペースは色鮮やかなケーキに押され気味の印象です。

雛人形は人の厄払いの意味を込めて川に流していたそうですが、白、桃色、緑の

菱餅が飾られている理由は考えたこともなかったので調べてみました。

 

  ・赤い餅は桃の花をあらわし、厄を祓い、解毒作用のあるクチナシの実で赤くし、

   健康を祝った。

  ・白い餅は清浄を表す残雪を模し、血圧低下の効果のあるひしの実を入れている。

  ・緑の草餅は春先に芽吹く蓬の新芽によって穢れを祓い、萌える若草を喩えた。

   初めは母子草(ははこぐさ)の草餅あったが『母子草をつく』と連想され

   代わりに増血効果があるよもぎを使った。

   そして菱形の形は、大地を表すという説の他、諸説あるそうです。

 

 菱餅は単にひな壇に彩りを添えるものだけではなかったようです。(*^^*)

不必要な物を排出する一方、春に向けてエネルギーを取り入れていたのですね。

 

 3月は少しずつ陽気も増して、気持ちも身体も外に出たくなる時期。

しかし一方では雨の日が多くなり、寒暖の差が激しく、花粉も多く飛散する。

またPM2.5が風に乗って流れてくる環境も重なり、免疫力が低下しがちな時期です。

 

  仕事や学業においては3月に区切りを迎え、慌ただしく過ごされている方が

多いのではないでしょうか?

 

 先人の知恵からもわかるように今こそ冬に貯めた不要なモノをデトックスするのに最適な時期。

ダイエットにも適した時期でもあるといえるでしょう。

 商戦にのってしまい、スイーツを食べ過ぎてしまった方も、春はデトックスを意識して

不要な老廃物を流し、軽やかな心と身体で春を迎えましょう!

 

~桃の節句~区切りのシーズン

メニュー

閉じる

ショップ
メニュー