EXPERIENCEファスティング体験談

ファスティングから得られる実感

体験して分かるその感動

自宅英会話・和食料理教室経営K様のファスティング体験談

9日間にわたる体質改善計画。

静岡在住(30代・女性)の感想

 

My 3 days-fasting has finally finished!!
The dinner pic is last one before I started fasting, and the porridge is the
first meal after it.


実はファスティングに挑戦してました。


先週木曜から土曜の三日間。
水2Lと発酵酵素ドリンクのみ x3日。
準備期3日と復食期3日を合わせると9日間にわたる体質改善計画です。


写真は開始前日の夕ごはん。
「まごわやさしい」に基づいたメニュー。
以下、ファスティング記録と感想です。

9日間にわたる体質改善計画。

私達の身体は食べたもので作られている。

普段から朝食を抜いている方が調子がよいのでだいぶ前から
朝食は抜きの生活でした。
お昼もランチに出掛けるとき以外はさっと食べるくらいなので、
朝とお昼は三日間とも楽々クリア。

 

しかし、夕食。

 

家族の分を作って自分は食べないという行為がなんとも
もどかしかった。空腹との戦いも含めて(笑)。

しかも、子供たちが「ママ、食べなくて大丈夫なの?」と毎回
心配そうに聞くので、ちゃんと説明しました。

最終日の夕食はMちゃんが得意のチャーハンを作ってくれた
ので救われたよ、Mちゃんありがとう。

 

好転反応の頭痛、やはり出ました。

 

これを一番恐れていたけど、生活に支障をきたすほどでは
なかったのでよかったです。日中は軽い偏頭痛程度、
夜中にズキンズキンという拍動痛とトイレで数回目が覚めました。

 

頭痛軽減のため、塩をなめてミネラル補給しました。
その塩がなんとも美味しかった。
水分を1日2L以上飲むので日中も何度もトイレにいきました。
そして3か目の朝に宿便らしきものが出た気がします。
デトックス効果に期待です。

 

ダイエットのために実行したわけではないけれど、
三日間で体重は約二キロ減。BMI17に。
これ以上のダウンは日常生活のスタミナ的に危険かな。
少し戻さないと。でも、目眩や不調は一切ナシです。

 

ファスティングをして思ったこと。


日々、当たり前のように食事をとっていることがどれだけありがたいか。
痛感しました。

神と自然の恵みに感謝。

食費を稼いできてくれるパパにも感謝です。

 

更に、人間は数日食べなくても生きられるという事実を身をもって体験した
ことによって 、今後、もし自分がサバイバルの状況下に置かれても、
生き抜くために気持ちを強く持っ ていられるだろうな、と思いました。


今回のファスティングを終えて、どれだけ自己免疫力がアップしたのかが楽しみ。


We are what we eat.
私達の身体は食べたもので作られている。
日々の食事をもっと大切にしていこう。

 

最後に。


独自の方法で長期間のファスティングは危険です。しっかり勉強してから、
もしくはサポ ートを受けながら実行してくださいね。

メニュー

閉じる

ショップ
メニュー